一昔と違い、インターネットやスマフォが普及することで、さまざまな情報を得たり、いろいろな商品を気軽に購入できる。

私のようなダンセイが、女性化を目指すために、胸を大きくする方法も、インターネットで知りました。
インターネットはほんとうに有り難いものです。

オエストロジェルを購入するときも、インターネットを使い、通販を利用しています。
国内ではディビゲルという商品名で処方されていますが、あくまでも、女性の更年期障害の患者に処方されるジェル。

私のような男性が胸を大きくするために、病院にいったとしても、処方はしてくれないと思います。

そこで、個人輸入を使うわけですね。

私は最初の方、「通販、個人輸入」の違いがわからなかったんですが、ようするに、オエストロジェルは海外で販売されているために、購入するときは個人輸入の代行店を利用することになります。

海外で販売されている医薬品などは、処方せんは必要なく、輸入し使うことができます。
ただ、販売されているオエストロジェルが海外なら、英語が喋れないと注文ができないのでは?ッと思うのですが、このイングリッシュの部分を解消してくれるのが個人輸入代行店になるわけですね。

私が利用している個人輸入の代行店は「オオサカ堂」というお店。
こちらは日本語で、簡単に注文をすることがで、なおかつ、実際に利用した人のコメントを確認することができます。

けっこう私の中で”コメント”を確認できることは、大きいことだと思いますね。
だって、海外で販売されている商品は、どうしても抵抗があると思います。
でも、実際に利用した人のコメントを見ることができるので、安心して購入することができる。

なんというか、コメントが記載している個人輸入販売店も何店舗かありますが、あきらかにお店の人が記入しているような、うそっぽいコメントをかいている。。

そんなところって、すごく信用性がない、、、。
もしかしたら、海外の商品も”にせもの”では?ッと思うのですが、オオサカ堂のところでは、良いことをかいている人もいるのですが、「効果が無い、副作用を感じている」っといった、正直なコメントを確認することができます。

こういったことは、すごくリアリティがあり、信用性が高いと思いますね。