オエストロジェルを使い始めてから2~3週間にたちます。

私は、胸を大きくするために、寝る前に薄く塗っているのですが、今のところはっきりとした効果は感じていません。

それと同時、副作用も特にありません。

ジェルタイプと比較して、服用タイプのほうが効果が強いとされているために、早く胸を大きくしたいのなら、服用タイプのほうがいいのかも。

服用タイプを使うことで、女性ホルモンの一種であるエストロゲンを活性化させることができるために、胸を大きくしたり、肌のツヤ、体毛を薄くする効果を発揮してくれる。

その他にも、更年期をやわらげるために開発されたので、体の変化を和らげてくれます。

しかし、ジェルに対して、服用するタイプは女性ホルモン以外の体内に作用をするために、副作用が起こりやすくなります。

たとえば、「不正出血、乳房痛、乳房緊満感、頭痛、吐き気、めまい」など。

特に、服用を始める頃に副作用が起こりやすいという話を聞きます。効果が期待できても、副作用が毎日のように起こるのは少し怖い、、、。精神的につらいと思う。

そういったことで、私はジェルタイプを利用しています。
ジェルタイプだと、体全体ではなく、狙っている部分だけに効果が期待できる。そのために、副作用の発症率を抑えることができます。

ただし、ジェルタイプでも、副作用が起こることもあるために、長時間にわたり副作用が起きた場合は、一時停止し、病院で相談を持ちかけること。無理をすると、症状がひどくなってしまいます。

あと、ビタミンC系統のサプリなどを服用していると、副作用の率が高くなると言われているために、過剰摂取には注意が必要。

効果を求めることも重要ですが、先々のことを考えて、できるだけ副作用が起こりにくい薬、ジェルを選ぶことも大切になるかと思います。