女性に多いのが痔?
これは、便秘が原因だそうです。

肛門の周りは、静脈がうっ血したり、固い便によって傷ついたりしやすい場所。それが痔の現任になるそうです。特に女性は妊娠の際にうっ血が進み、出産のいきみで傷ついた肛門が、修復されず、痔が慢性化することがわかっています。

痔ってなんだか恥ずかしい、、、。
どんなに悩んでいても、病院に行って「先生、痔で悩んでいるのですが、、、」っていうのが恥ずかしい・・・。

そんなことで、まず、生活習慣を改善すること。
便秘恥の主な原因とされています。便秘にならないような食生活を心がけること。食物繊維の豊富な野菜、海藻、豆類や、ヨーグルトなどの発光色を意識してとっておくこと。適度な脂分を取ることも非常に大事で、排便をスムーズにします。

実はダイエットで食事の量を減らすことも便秘の要因とされています。痔を慢性化させる元になるので気をつけなくてはいけませんね。

それから、短時間で排便する。
便意を感じたら我慢せずにすぐトイレに行き、肛門に負担がかからないよう短時間で排便するように心がける。排便の予防にもなります。それから、排便気味で硬い便を出そうといつまでもいきむと、腹圧が高待って、肛門周囲の静脈がうっ血し、肛門が傷つきやすくなるので超注意。

こういったアタリマエのことなんですが、どうしても生活習慣が乱れると「イボ痔、脱肛、切れ痔」になってしまいます。